2児ワーママ★ハレバレちゃんの資産運用~選択肢の多い人生を!~

★共働き×投資×家計×個人資産=HAPPYLIFE!★2人の男の子を育てるワーママが家族資産3000万円と個人資産1000万円を目指すブログです


【雑記】カビ取り侍でカーテンの黒カビ撃退


f:id:tenkiharebare:20191116150116j:image

 家のレースカーテンについてしまった黒カビ除去について、とてもいい商品に出会いましたのでご紹介したいと思います。

 

 

 

 

★「カビ取り侍」で黒カビすっきりです★

先日のお買い物マラソンにて購入しました。 

www.tenkiharebare.work

 

その中でもご紹介しました

その名もズバリ!「カビ取り侍」!!

 

 

カビ カビ取り カビ取り侍 液スプレー 500g 標準タイプ お風呂や部屋の壁紙 クロス 木材 木枠 畳 布団 マットレス カーテン フローリング 押入れ 衣類 エアコン キッチンのカビを強力 除去する業務用 カビ取り剤

価格:1,580円
(2020/5/29 22:46時点)
感想(537件)

 

その効果は最初に画像で見せたいと思います。我が家のカビにビックリしないでください…。

↓ 


f:id:tenkiharebare:20191119151104j:image

 

!!!!!!!!!!!汚すぎやろ…

 

 

(以下、言い訳。)

ずぼらな晴ちゃんママは実家に居た時に全く家事のお手伝いをすることのない箱入り(わがまま)娘だったので生活スキルがほとんどありませんでした。そして毎日の料理や洗濯はなんとかやるようになりましたが、どうしても掃除は後回しに…。

 

結婚して今のアパートに住み始めて7年…一度も洗ったことのないカーテン…梅雨と冬の結露を何度も何度も重ねた結果…黒カビだらけになってしまいました。レースカーテンは洗濯表示にもよりますが、半年に一回は洗った方がいいそうです。

 

 

★「カビ取り侍」の使い方~レースカーテン編~★

①窓を開けます

②黒カビの気になる部分に直接スプレーを振りかけます(湿るくらい)

③15~30分放置します

※10分程度で変化は感じられましたが、我が家の黒カビは強敵だったので30分置きました。

※写真のAfterがこの③です

④洗濯表示に合わせて洗濯する

⑤カーテンレールにつけて風を通して乾かす

 

まず、天気が良く風が少しある日を選びましょう。そうしましたら、作業開始です!

 

カビ取り侍は塩素系なのでいわゆるプールで感じるあの臭いがします。ですので換気はしっかりしましょう。手荒れしやすい人はゴム手袋をした方がいいかもしれません。私は素手でしました。しばらく塩素臭が残りましたが、そのうちなくなります。

 

カーテンも出来れば片面ずつした方が換気や乾かすのに適しているかもしれません。

(私は一気にやりましたが。)

 

スプレータイプなので満遍なく噴射出来ました。床に垂れる心配もしましたが、大丈夫でした。

 

待つだけ。段々薄くなって白くなるのが目に見えてわかるので、とても楽しいです。

 

水拭きでも良いそうですが、折角なので洗濯しました。洗濯のコースは下着等を洗うときに使う「ソフト」にしました。

※洗濯が可能か、洗濯のコースを何にするかはカーテンや洗濯機によります。ご確認下さい。

 

カーテンレースが薄手ですので、風を通せばすぐに乾きます。天気の良い昼間にやりきってしまいましょう!

 

他のカビ取り商品だとカーテンが変色する可能性があるそうです。また強力な黒カビには酸素系では太刀打ち出来ません。

 

また、この「カビ取り侍」はカーテンだけでなく、畳やお風呂、壁紙などあらゆる材質にも対応しています。ゴムパッキンがどうしてもとれないので、お風呂場も試したいと思います。

 

★まとめ★

というわけでこれからは半年に一回はちゃんと洗濯します。

そして結露ですが、部屋の水分が多いことが原因ということなので寒いですけど換気をしていきたいと思います。加湿器も使いますし、部屋干ししているので、なかなか難しいですが少し気を付けるだけでも変わりますもんね。がんばります。

  

 

カビ カビ取り カビ取り侍 液スプレー 500g 標準タイプ お風呂や部屋の壁紙 クロス 木材 木枠 畳 布団 マットレス カーテン フローリング 押入れ 衣類 エアコン キッチンのカビを強力 除去する業務用 カビ取り剤

価格:1,580円
(2020/5/29 22:46時点)
感想(537件)

 

 

★クリック(応援)していただけると嬉しいです★ 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア