2児ワーママ★ハレバレちゃんの資産運用~選択肢の多い人生を!~

★共働き×投資×家計×個人資産=HAPPYLIFE!★2人の男の子を育てるワーママが家族資産3000万円と個人資産1000万円を目指すブログです

【日本株】皆が必要な安定銘柄?段ボールと言えば!レンゴー(3941)を買いました

 

f:id:tenkiharebare:20191226125010j:plain

先日、レンゴー(3941)を購入しましたので記録しておきたいと思います。

※なお、この記事は12月6日に一度公開おりましたが、私の手違いにより上書きされてしまいました。復元とは行きませんが、同じくらい熱量を込めて書きたいと思います。

 

 

購入のきっかけ

下記にて分析はしていますが、購入のきっかけはめぐるさんのこのツイートです。

 

 

 この企画に参加したい!でも推しメン(銘柄)がない!

その時に思い出したのです。レンゴーという企業を…。下記「【ブログ】1ヶ月でやったことまとめ」の記事にも書きましたが、Twitter等の企画はとても好きなのでこういう形でどんどんと参加したいと思います。

 

www.tenkiharebare.work

 

めぐるさんの企画まとめの記事は他の参加者のアツイ思いを感じ取れたり、もちろん主催者であるめぐるさんのアツイアツイ思いがまとめられています。とても勉強になります。私も外国株買いたくなりました。

 

www.meguru-fp.work

取引内容

購入日:11月28日

取得価格:814

口座:NISA口座(一般)

目的:中長期キャピタル狙い

 

レンゴーとは?

製紙業界3位ですが、なんといってもレンゴーと言えば、段ボールの会社!!!これです。

なにせこの「段ボール」という名前そのものがレンゴーの創業者・井上貞治郎氏によるものなのです。段ボールおよびレンゴーのあゆみが公式サイトにあります。とても面白かったので、ご紹介します。

 

www.rengo.co.jp

 

来年の2020年は設立して100周年になります。(創業は110年)

何か嬉しいサプライズないかな~と少しだけ思っています。

 

企業分析…?

※2019年12月13日調べ

東証1部

配当:8円/8円 計16円(3月/9月)

配当利回り:2.0%

時価総額:2,168億円

自己資本比率:34.0%

 

自己資本比率が少し低めに感じますが、自社工場を国内外に所有していますしこれくらいは大丈夫な範囲だと思っています。同業他社(製紙業界)もだいたいこのくらいでした。

(利益構成やBS構成は同業他社と比べて分析するといいと思います。全然出来ていませんが…。)

 

下記資料および分析については、2019年11月1日のIR発表です。

 

売上高、営業利益、経常利益、純利益と爆発的ではないにしろ堅調に伸びています。工場を持っていることによる特別損失(除売却損、災害損失等)が出ているので、ちょっと怖いなと思いましたが、それでもしっかりと利益を出せています。

 

また営業利益に関しては、資料のとおり人件費の増加はあるにせよ段ボールの価格により大きく改善しています。逆に言えば、段ボールの価格要因や原料価格の要因というのはとても大事に思えました。

 

 

f:id:tenkiharebare:20191206195457j:plain

 

決算資料はシンプルイズベストという感じ。最近は新しめの企業の資料を読むことが多かったので、少し物足りなかったです。

 

チャートを見てみる

 30年チャート↓(上場は1949年です。)

f:id:tenkiharebare:20191205235700j:plain


こうしてみると結構変動があります。200円近くまで下がるなんて考えたらこわいですね。さすがにそこまではないにせよ、600円は想定してもいいかもしれません。

 

拡大して3年チャート↓

f:id:tenkiharebare:20191205235901j:plain

 

2018年に1,000円を切ったら買ってナンピンしつつ、また1,000円に戻ったら売却をする、といったボックス相場での売買をしていました。売り抜けた後、しばらく触ってませんでしたが、しばらく低迷しているのを時々眺めては「もっと評価されないかなぁ」と思っておりました。

 

まとめ

くすぶり感は正直ありますが、個人的には段ボールの需要はまだまだあると思っています。共働きや利便性もあってネット通販は伸びていますから、そこには必ず包装として段ボールが必要となってきます。なので大きく業績が崩れることはないと見ています。

なかなか株価が突き抜けることがないので、そこは物足りなさを感じるところです…。

 

レンゴー2020年3月期 上方修正・増配当発表!

2/3引け後に上方修正・増配当を発表しました。

営業利益:350億円→410億円(前期比62.1%増)

純利益 :250億円→280億円(前期比63.1%増)

 

台風や長雨などの天候不順の影響や、中国の景気の減速などの影響で販売量が計画を下回り、売上高は7000億円から6850億円(前期比4.9%増)へ下方修正したが、開発製品を中心に積極的な提案型営業を推進したことで採算が改善したほか、連結子会社の増加や古紙価格が想定を下回っていることなどが利益を押し上げるという。

 

期末配当:8円→12円

よって年間配当は16円→20円

しかも来期も年間24円を予定とのこと。配当をちゃんと出す気になったみたいです。